I hope you will always be my friend

Isabel Eichenlaub und Sachie Matsushita

Isabel Eichenlaub (cello, campanula), Sachie Matsuhita (piano, Fender rhodes)

イザベル・アイヒェンラウブ(チェロ, カンパニュラ), 松下幸恵 (ピアノ, フェンダー・ローズ)

„eine klassisch/moderne musikalische Weltreise durch Europa bis nach Argentinien“

「クラシックから現代まで、ヨーロッパからアルゼンチンまで、音楽の世界旅」

Isabel Eichenlaub und Sachie Matsushita interpretieren Werke von J.C.F. Bach, Bohuslav Martinů, Arvo Pärt, Alexander Zemlinsky und Nadia Boulanger. Darüber hinaus erklingen Improvisationen, spontane Klangmalereien und Eigenkompositionen der beiden Musikerinnen, Tangos von Piazolla, Zamba und mehr. Beim „Mannheimer Mozart Sommer 2016″ verjazzte das Duo Mozarts bekannte Themen.

イザベル・アイヒェンラウブと松下幸恵はヨハン・クリストフ・フリードリヒ・バッハ、ボフスラフ・マルティヌー、アルヴォ・ペルト、アレクサンダー・フォン・ツェムリンスキー、ナディア・ブーランジェの曲に加え、即興演奏、自然発生的な標題音楽や自作曲を披露し、バラエティ豊かなステージを展開する。さらにアストル・ピアソラのタンゴやサンバに至るまで幅広いレパートリーを持つ。2016年夏マンハイム・モーツアルト祭では、モーツアルトの名曲をジャズ風に編曲し演奏する。

Flug / 飛行 / Fly (Freie Improvisation / 即興演奏/ free improvisation)

Spaziergang am See / 湖畔の散歩 / Walking around the Lake (Freie Improvisation / 即興演奏 / free improvisation)

Fremdes Land / 見知らぬ国 / Foreign Land (Freie Improvisation / 即興演奏 / free improvisation)

 

Stefan Knust (cello), Sachie Matsuhita (piano)

ステファン・クヌスト(チェロ), 松下幸恵 (ピアノ)

Kommentare sind geschlossen